line icon
【接骨院開業 院内ツアー】沖縄県浦添市 たなけん整骨院 

【接骨院開業 院内ツアー】沖縄県浦添市 たなけん整骨院 

今日はですね、2021年12月1日に開業の
たなけん整骨院さん 沖縄県浦添市に来ています
早速院内ツアー始めていきたいと思います

まずは、たなけん整骨院さんの院の前ですね
車通りが結構あるようなところです
実はですね、この先に浦添高校という
高校があるんですけれども。院長先生自身がこの浦添高校に
通っていたっていうこともあって
そして店舗が空いたということで
こちらを選んだそうです
車通りが多いですね。そして看板なんですけども
実はですね
看板がまだついていない状況です。
今ちょっと特殊加工してですね
これから取り付けるそうです
それからメインの看板ですね
これから明るいやつを。。夜でも
見てもらえるようにつけるそうです
それでは今度は
たなけん整骨院さんの院の目の前です
少し大きめの看板ですね
肩こり・腰痛・関節痛・めまい・しびれ・冷え性。交通事故対応
各種保険取り扱いなんかも書いてありますね
そして院のドアのところですね
電話番号とあとは診療案内
こちらが書いてあります。
そしてガラスフィルムもあってですね、院内が
見れないようになってます
もうちょっとこう
なんとなく見える感じですかね

それでは早速
院内入っていきたいと思います
失礼します。まずは靴箱。スリッパ置きがあります。
あと傘立てもありますね。
そしてこちら。まずは待合室ですね。
もうさっそくメニューがありますね
奥様が書いてくれたそうです
それと棚ですね
センス溢れる棚ですよね。これからまだまだ増えていくと思います
そして待合室の椅子はまだこれからですかね
待合室のイスは、これから届く感じなんですか?
(土曜日予定です)
今度は受付撮らせていただければと思います。まずは
全体像はこんな感じです
時計とカレンダー。あとは手指消毒ですね
チラシが12月1日オープンということで
書いてあります
これから老眼鏡。それから体温計ですね
それから
先生の柔整師の免許証あります
あとはティッシュ、まだ工具なんかもありますね
まだ開業準備途中っていうとこですね
それから。。。。電話
FAXも付いてますかね?あとプリンターですね。
あと本当はここにパソコンがあります
ちなみに接骨師会は、どちらにされたんですか?
接骨院団体は?メディックス計算センター
あと棚が置いてあります
それから今度は入口ですね
沖縄の浦添市の方は、ここに
通常だと施術室になりますので
仕切るドアがないといけないんですけれども
浦添市はこちらの仕切りのやつでいい
ということだったそうです

それから今度は施術室ですね
ベッドが1床。まだ開業準備途中なので
物が沢山ありますね
それから2床。それから最後3床。
こちらの3床目は
先生が持っていたそうです
こちらの方、納品させていただきました
それと胸当てですね
ケアーバストマットっていうやつですね
それから足置き台。あとはマクラですね。
それからこちらですね
カーテンも映しましょうかね
カーテンはV字型のやつですね
こんな感じです
それから今度は外の入り口もありまして
掃除機ですかね
ちりとりとほうきですね
空気清浄機なんかもありますね
それでは冷蔵庫
洗濯機もあります
ここに洗濯機とか見えないようにですね
こういうカーテンがあります
バックヤードが見られないようにということですね
あとはキッチンスペースになりますかね
流し台なんかもありまして
電子レンジと音楽ですかね
それではこのまま
トイレ入っていきたいと思います
失礼します。トイレはこんな感じです
トイレはけっこうキレイ、取り替えたばっかりなんですね
手洗いの方なんですけれども。現在は前のやつを
そのままつけてあるんですけども
これから取り替えをするそうです
院内と同じようにですね
床も張り替えております

医療機器の方なんですけれども
日本メディックス製のデルタ
こちらがハイボルテージ治療器と
あとは微弱電流ですね
この右側、いち、に。こちらでハイボルテージを流して
こちら、いち、にで
微弱電流が流せるようになっております
そしてですね
ペンプローブタイプのですね
こういったものがあります
局所の治療をしていきます
それから今度はドクターメドマーですね
結構新しいやつですね
こちらがウェーブ、スクイーズ
ハイパー、ブーストモードがあります
それでは今回の大目玉と言いますか
酸素カプセルです
けっこう大きいですね!室内がこんな感じになっております
これからですねシーツだったり
あとは枕ですね。用意するそうですね。O2カプセルですね
飲む酸素もあるみたいです
昔はですね
こちらの方に受話器が置いてあって
酸素カプセルの中の人と
話すっていうのがあったんですけど
現在はですね、こういったリモートの電話が付いております

今回ご開業される たなけん整骨院
棚原先生です。よろしくお願いします
ちょっと質問させて頂きたいんですけれども
今回、開業にあたって
一番大変だったこととかってありますか
急に開業しないといけない状況でしたので
店舗を探すことと、やっぱり資金ですね。金融公庫さんに
借りれるかどうか?その準備がすごく大変でした
実際その店舗ってどれぐらいかかったんですか?探すのに。
見合う場所探すのに
1ヶ月ちょっと。1ヶ月半ぐらいかかって
運良く理想の場所に出会えました
ちなみになんですけど、今回の場所って先生が卒業された
浦添高校の前だっていう。。。そうなんですよ、偶然。。。
真正面に近い状態の場所にありまして
4月から私の娘も浦添高校に入学予定
頑張りたいと思います
日本政策金融公庫。お金を借りるときはどうやって
書類とか整備されていったんですか?
金融公庫さんなどからお金を借りるのは生まれて初めてのことでしたから
大きな額ですので、どうしていいか分からない時にメディックスさんの
整骨院開業サポートお手伝いできるということをネットで調べまして
それで連絡して本当に手取り足取り
手伝ってくれて、メディックスさんいなかったら
今僕は雇われの整骨院で
働いていたと思います。100%
メディックス計算センターさん、素晴らしいですね!
ありがとうございました

沖縄県浦添市のたなけん整骨院さんの院内ツアー
やってきました。最後はですね
ちょっとシーサーがあったので
一緒に撮ってみました
これで以上になります
ご清聴ありがとうございました!