打たせ湯が出来るウォーターベッド アクアキューブ(日本メディックス)

日本メディックスウォーターベッド

刺さない針治療の日本メディックスから、なんと業界初の6ノズルのウォーターベッドが発売されました。
日本メディックスらしく肩井(けんせい)という肩こりのツボを狙ったウォーターベッドです。
患者さんが訴える症状で多いのが「肩こり」・「腰痛」です。その両方を解消しようというのはすごいですね!

このアクアキューブをオススメするポイントは、3つ!

とにもかくにも6ノズル!

僧帽筋上部を2つのノズルで刺激をし、残りの4つのノズルであますことなく刺激します。
肩井が位置する僧帽筋上部をアクアキューブの新技術で可能にしました。
乗っている患者さんの下からの噴射では不可能だった「僧帽筋上部」への刺激が可能になりました!

6種類のマッサージパターン

まるで手技のような心地よさで、「もみ」、「たたき」、「ほぐし」、「さすり」、「のばし」、「おし」の6種類のマッサージパターンで心地よい刺激、力強い刺激を体感できます!

船酔い防止

ウォーターベッドは、満水状態にするため、どうしても船酔いが起きてしまいます。刺激するときに頭部や頸部が揺れフラフラしてしまう方が出てしまいます。また、治療終了後に起き上がり時にベッドに沈み込みが出てしまい患者さんがフラついてしまうんです。ところがアクアキューブには、揺れ防止のネットが装備されておりその揺れを最小限に抑えます。

デモ器もご用意していますので、お問い合わせお待ちしております!